ヘバーデン結節.com

へバーデン結節の予備知識

■へバーデン結節とサプリメント

ヘバーデン結節の場合、病院での治療以外にも、普段の生活での自己ケアが大切です。食事も、栄養のバランスが良い食事を心 がけなければいけません。食事以外にも、炎症抑制作用があるビタミンCを、サプリメントなどで積極的に摂るようにします。ヘ バーデン結節への対処としては、自己免疫疾患の改善も大事です。それには細胞損傷や破壊を引き起こす活性酸素を除去するこ とです。

活性酸素は細胞を攻撃・破壊すると言われています。活性酸素を除去する方法として「ビタミン・ミネラル・抗酸化栄養素」を サプリメントから摂取することが大事です。ビタミン・ミネラル・抗酸化栄養素は、三度の食事から充分に摂取するのは難しい と言われます。「ビタミン・ミネラル・抗酸化栄養素」を「サプリメント」で摂取することで、体の中で解毒・浄化作用を起こ させ、活性酸素の攻撃から体を守り免疫力を強化できます。

サプリメントは最近ブームのようですが、中には成分、内容が疑わしいものもあります。毒素・微生物・残留農薬・重金属・有 害成分が入っていないか。薬理効果・安全性が第三者研究機関により臨床データで証明されているか。主張している効用と実際 の効用が一致しているかどうか。サプリメントを選ぶ際は、こうしたところに注意することです。

最近は、ヘバーデン結節の治療に漢方薬も使われ始めています。漢方薬としては、蟻の粉末を錠剤にした漢方薬が効果があると して注目されているみたいです。指の関節がカギ型に曲がって、もの凄い痛みを感じるようになった漫画家が、この漢方薬を試 したところ、錠剤を朝と晩一日十粒づつ飲んだら、10日ほどで人差し指、中指、薬指の三本の指の痛みが無くなり二週間ほど で親指と小指の痛みも軽くなった、とのことです。ただし、漢方薬も、直輸入品には粗悪品もあるので、信頼できる薬局で購入 するようにしたほうが良いでしょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2013 ヘバーデン結節.com All Rights Reserved.